+ Great Days +

= 日々の暮らしが素敵になればいいな =

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石けん生活

daria.jpg



現在私の生活に手作り石けんは手放せないモノになりました。


私が最初石けんを買ったのは、○ァー○ルの洗顔石けんです。


緑の石けんで洗った後、白い石けんで洗うのです。


それだけで、化粧も落とせる面倒くさがりな私にはピッタリな石けんでした。


それを6年くらい愛用しました。


そのうちアロマセラピーを勉強しはじめ、手作り石けんに出会いました。


自分で作り始めてすぐ、○ァー○ルの洗顔石はやめました。


自分で作った石けんの方が、安くて1度の洗顔で良いし、使い心地も良かったから('ェ`)b


身体も髪の毛も石けんで洗います。


 


髪には>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


 


髪は石けんで洗った後、お酢リンスをします。石けんでアルカリ性に傾いた髪を酸性の


お酢を使う事で弱酸性にするのです。


でも、市販のリンスの様に指が髪の間を通りませんが、タオルドライをすると大丈夫です。


髪に腰が出来て、セットがやりやすくなりました。


それに、市販のシャンプー・リンスを使っている時によく出来ていた、背中の吹き出物が


出来にくくなったのも嬉しいです。


ですが、痛んだ髪を補修する効果はあまりないので、凄く痛んでる場合は、タオルドライ後


洗い流さないトリートメントをつけるのが良い様に思います。


 


 


掃除には>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


 


食器洗いとお風呂洗いに廃油をリサイクルした石けんを使っています。


これに私はいつも重曹を配合するのですが、ステンレスがピカピカになりますよ。


プラスティックのお弁当箱なんかも今までになく、ギュギュって感じで油汚れが落ちています。


(でも、凄い油汚れは2度洗いしないとダメだな~)


 


顔には>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


 


手作り石けんをネットで泡立て洗顔後、市販の大人ニキビに良いという薬用プロテクトローション


で水分を補給しその後ホホバオイルに精油(ローズウッド・ティートリー・ジュニパーベリー)


を落としたオイルで油分を補い乾燥を防ぎます。


ホホバオイルは付け心地がサッパリしていて、肌に浸透するのでベタベタしないです。


ファンデーショーンも以前は○ァー○ルの水ファンデーションを使っていましたが、石けん


の購入をやめたので、今、ファンデーションは ははぎく水おしろいを使っています。


水ファンデーションは強いカバー力はないですが、サッパリしているので肌に負担が少ない


様に思います。そのうえからおしろいをはたいて地は完成です。


 


 


 

スポンサーサイト

  トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジュニパー・ベリーの思い入れ

 お酒が好きな人ならご存知、ジンの香りづけに使われている植物です。心地よいウッディーな香りで、さわやかな森林浴をしている気分になれます。かつてフランスの病院では、長い間、ジュニパーベリーとローズマリーを焚いて病棟の空気を浄化させてきました。これはジュニパ

オイルがたくさんあります 2007年08月11日(Sat) 11:55


石けん

石けん石?(石鹸・せっけん)とは、高級脂肪酸の塩 (化学)|塩の総称であり、特に、脂肪酸ナトリウムまたは、脂肪酸カリウムを指す。工業的には、動植物の油脂からつくられる。界面活性剤であるため、油などの汚れを洗浄できる。また、細菌の細胞膜やウイルスのエンベロー?...

あつこの部屋 2007年10月10日(Wed) 11:49


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。