+ Great Days +

= 日々の暮らしが素敵になればいいな =

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンバー7

 

 

P1020360.jpg

 

この子はちょっとおちびちゃんで20センチ位の子です。

 

 

 

P1020361.jpg

 

長女が気に入って取られてしまった^^

 

 

この子はミシンでダーーーーと縫ったので、

 

すぐ出来上がったよ~

 

でも、ミシンで縫うのは布がずれたりして結構難しい!

 

手縫い方が失敗なくできるかもね。

 

 

 


スポンサーサイト

ナンバー6

 

 

P1020345.jpg

 

 

手に平に四つ葉のクローバーを刺繍しました。

 

刺繍は上手くないけど、四つ葉を掴んでるような感じで

 

 


P1020347.jpg

 

足の裏にも刺繍しました。

 

フレンチドット(?)とチェックぽく

 

 

 


ナンバー5

 

 

P1020242.jpg

 

この子は手足、胴はペレットを詰めています。

 

目は紫色っぽいガラスです。

 

 

 

P1020240.jpg

 

くたくたで可愛い(^_^)

 

やっぱ耳と手と足の裏はリバティ生地で!

 

リバティの生地はお高いから小物を作るくらいしか買えないのよぉ(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 



ナンバー4

 

 

 

P1020219.jpg

 

この子は体長30センチくらいかな

 

目はアンティークな艶消しで

 

口の刺繍はいつもしないんだけど、

 

この子はサイドステッチ(?)でやってみた。

 

鼻もちょっと突き出るような感じに!

 


P1020217.jpg

 

 

手のひらと足の裏リバティ生地です。

 

 

同じ人が同じ様に作っても、絶対同じには仕上がらない!

 

それが面白いよね(・。・)

 

 


ナンバー3

P1020216.jpg

 

この子はねコアラみたいになっちゃったよ(笑)

 

体だけ綿じゃなくてペレットを詰めました。

 

 

P1020215.jpg



手のひらと足の裏はリバティの生地で!

 

可愛いでしょ^^

 

 

 

ナンバー2

 

 

P1020213.jpg

 

 

ドアップです^^

 

この子も口と鼻まわりの毛を抜いたりしてます。

 

 

P1020212.jpg

 

そして手のひらと足の裏はレザーでしてみした。

 

 

 

私が参考にした本は

 

「アンティーク好きが作る テディベアとラビット」


無題

 

 

 

 

ナンバー1

 


P1020210.jpg

 

以前、普通の布でベアを作ったことがあるのですが、

 

図書館で借りた本をみて

 

ジョイントを使って作ってみました。

 

布は以前買ってあったもので・・・・


P1020209.jpg

 

羊毛フェルトで白クマを作った時も書きましたが、

 

顔が難しい~!!!!!!

 

目の位置、鼻の形、口の大きさなので

 

全然違ってきます。

 

本を真似てアンティーク風に毛を抜いたり、刈ったりしています。

 

自分で作ったベア、愛着でますね。

 

全部手縫いでしてるから余計なのかな。

 

 

 

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。